ケンタッキーについて語る中坊進二


最近は鶏肉が安いのでしょうか?
中坊進二の記憶だと、
ケンタッキーフライドチキンのチキンは1ピース280円になります。
しかし今ネットで確認したところ1ピース250円に下がっていました。
今は鶏肉が安いシーズンなのかもしれませんね。
ちなみにこのチキンは2ピース以上で注文すると
少しずつ安くなっていく特性があります。
2ピース目は240円、6ピース目は230円です。
たくさん買えば買う程お得になります。

kfc

と言ってもパーティーがないとまとめ買いはしない方が良いでしょう。
中坊進二は一度に3つも食べれば満足です。
それどころか1個で飽きることもあります。
普通のチキンは直ぐに飽きてしまいますので、やみつきだれチキンや、
骨なしケンタッキーのセットが良いかもしれませんね。
野菜たっぷり対スターや和風チキンカツサンドも良いでしょう。
あとサイドメニューも豊富ですよね。
中坊進二はカーネルクリスピーが好きですよ。
値段が安いのもありますが、骨なしチキンのように骨がありませんので、
何も考えずにかぶりつくことが可能。
骨があるとかぶりつく角度とかを色々吟味しないといけませんので、
結構疲れてしまうのです。
あとカーネルクリスピーの衣も中坊進二は好きですよ。
オリジナルチキンの衣も特徴的で好きですが、
クリスピーの方もなかなかイケています。

wafu

あとコールスローサラダはかなり特徴的だと中坊進二は思っています。
中坊進二がいつも利用している
スーパーやコンビニにもコールスローサラダはありますが、
そのどれとも違う味になっています。
でも利用する店舗によってコールスローサラダの風味は変化します。
具体的にはチルドの味がします。
冷蔵庫の臭いがこびりついているのか、
場所によって風味が変わってしまうのです。
コールスローサラダは当たり外れが大きいと中坊進二は思っています。

kfccoleslaw

中坊進二が一番好きなケンタッキーのメニューはチキンポットパイです。
パイ包みシチューとも言います。
サクサクのパイ生地をチキンクリームシチューに浸けて
食べるのが中坊進二のお気に入り。
期間限定なので、毎年冬には食べるようにしていますよ。
逆に一番苦手なのがビスケット。
メープルシロップを掛けて食べるのですが、
ケンタッキーフライドチキンの調和にあっていないと中坊進二は考えます。
どちらかと言ったらこれはスタバ的なメニューです。
チキンやポテトとの付けあわせには不向きな感じです。
人によってはこうした甘さが良いのかもしれませんが、
残念ながら中坊進二の舌にはミスマッチ。
やはりこういったファーストフードでは
塩分がピリリと効いたものが一番です。
ソルト風味のビスケットとか登場しないでしょうか?

chickenpot


過去の記事・京都編

サンプルバナー