面白い自動販売機を中坊進二が紹介します


ツイッターはネタの宝庫です。

「大学の自動販売機に、冷凍ミカンのHOTジュースがある」
「コンビニでアルプスの天燃水が売られている」

といった記事を見かけます。
中坊進二が見た時には、両者とも軽く1万RTされていました。
多分、もっと伸びると思われます。

中坊進二がリアルで発見したもので最も衝撃を受けたのは、
ドリンクサーバーにカツ丼が表示されているものです。
誰が見ても「カツ丼味のジュース」と思いたくなりますが、
それは単なる広告でした。
スペースが空いていたので、
ドリンクサーバーの表面でカツ丼の宣伝をしているだけなのです。
しかし、99%の方が初見で間違えていますでしょう。
中坊進二は普通に3度見しました。
ちなみに、そのカツ丼が表示されている
スペースの下の方にはスイッチがありますが、
それを押すとお湯が出ます。

advertisement

最近のドリンクサーバーは超高性能です。
ホットもコールドも同じところから出てきます。
中坊進二は以前から、
間違ってCOLDとHOTを押さないのかスゴク気になっていましたが、
その心配は皆無になります。
コーヒー系でCOLDドリンクの作り方は、アイスグラスに氷を入れますが、
実は氷の量が少ないと、スイッチを押しても
ドリンクは出てこないようになっているのです。
氷の量が皆無だと、
アイスグラスに熱々の液体を注ぐと割れてしまうイメージがありますが、
最近のドリンクバーはきちんとそういう対処を取っているのです。

drinkserver

変わった自動販売機もかなり増えてきたと中坊進二は思います。
浅草の街で発見した「うどんの出汁汁」なんて、
かなり可愛いと中坊進二は考えます。
中坊進二は海外旅行をしたことがありませんが、ウワサによると、
香港では折り畳み傘が自動販売機で売られているそうです。
ゲリラ豪雨が多い地域なので、こうしたものはかなり売れるみたいです。
あと、とある地域では、折り紙の自動販売機があるとか。
1個10円らしいので、中坊進二ちょっと買ってみたいです。
うどんの自動販売機は昔からありますが正直、
カップ麺以下の味なので今はもう完全に絶滅危惧種です。
食べるなら、レンジでチンするタイプの自動販売機が良いですよ。
中坊進二は小学生の時、総合温泉施設で良く食べていました。
ポップコーンとかはゲームセンターでよく見かけますよね。

umbrella2

ドリンクサーバーや自動販売機など、
今はSNSで紹介したくなるような、面白いものが多数登場しています。
バナナの自動販売機とか、賞味期限がどうなっているのか、
中坊進二かなり気になっていますよ。

banana


過去の記事・京都編

サンプルバナー