就活生に奢るランチを紹介する中坊進二


3月1日から就活が解禁され、企業の多くが本格的な選考を始めました。
もちろん、中坊進二の会社もスタートしました。
そして企業はあの手この手で就活生の確保に動きます。
その手段のひとつに、ランチを奢るというのがあります。
企業説明会によっては、説明のほかに企業見学会や工場見学会、
そして筆記試験や面接を行うところもあります。
朝の10時からスタートして、夕方の4時に終わることは珍しくありません。
そうしたお昼時を挟む場合は、
お昼休憩が必須でそうしたランチを企業側が用意することもあるのです。

lunch

中坊進二も就活時代、企業にランチを奢ってもらったことがあります。
よくある企業説明会ではなく、中坊進二がひとりで参加したものなので、
ランチは社員さんと一対一でしました。
よくあるファミレスで、800円くらいのランチだったかと思います。
確か、パンは食べ放題です。
ドリンクは頼みませんでした。
もっと高いメニューはいくらでもありましたが、
中坊進二はそこまで大胆に攻められない人間なので、
やや安い800円のランチにしました。

上記はかなり特殊なケースで、
大抵の企業はお弁当支給のところが多いと思います。
よくある幕の内弁当で、大体600円前後でしょうか。
これが営業先の会社への接待とかでしたら
1500円くらいのお弁当を出すと思いますが、
流石に就活生にそこまでの贅沢をさせるわけにはいきません。
むしろお弁当が出されるだけまだ良い方で中にはお弁当持参、
もしくは午後からスタートの企業も多いと思います。
現に中坊進二が就職活動したところは、午後スタートばかりでした。

makunouchi

調べれば、焼肉を奢ってくれるところもあるみたいです。
お肉が好きな方はそこに就活してみるのはいかがでしょうか。

yakiniku2


過去の記事・京都編

サンプルバナー